横浜センター南|個別指導の大学受験予備校

受験情報

Blog

  • 【BLOOMイベント情報】Vision Camp Harvest期 開催!

    こんにちは!横浜市営地下鉄センター南駅から徒歩2分、BLOOMセンター南校です!

    本日は…

    Vision Camp Harvest期

     

    に関する記事です!

     

     

    Vision Camp Harvest期

    Vision Camp Harvest期は、文字通り、「収穫」の時期です。

    Seed期で種を撒き、

    Sprout期で水を撒いて、

    Harvest期で収穫します。

     

    4月~6月で基礎を徹底的に固め、

    7月~9月で問題演習を行い、知識を蓄え、

    伸びしろを作ってきました。

    これからの3か月、つまり、10月~12月で、

    作ってきた伸びしろを実際の「伸び」に変えていきます。

     

     

    伸びしろを「伸び」に変えるために

    4月から、これまで作ってきた伸びしろを「伸び」に変えるためには、

    自習、つまり”自ら取り組む学習”が必要になります。

    一人で学習に取り組む、のではなく、

    自ら、主体的に学習に取り組む受験生が、合格していきます。

    今回の、Vision Camp Harvest期では、

    受験生が、自ら主体的に学習に取り組むために、

    12月までの約90日間の計画を立てて、

    90日後の自分の到達地点を明確にイメージしていきました。

     

     

    Harvest期の最重要事項

    Harvest期の学習に取り組む上での最重要事項は、

    演習をとにかく行うことです。

    今までの学習で身に付けたことを、

    志望校の入試で得点することのできる、「得点力」

    に変えていくことが、第1の目的です。

    「自分はまだ得点できないかもしれない…」

    「志望校の入試で得点が取れなかったらどうしよう…」

    と考える受験生がかなりいますが、

    演習をやってみないことには何も始まりません。

    まず、共通テスト演習や、志望校の過去問演習に

    取り組んでみて、考えていきましょう。

     

     

     

    演習を重ねていく上で大事なこと

    10月以降の直前期、演習を重ねていく上で重要になるのは

    演習→復習→分析

    のサイクルを徹底的に回すことです。

    そう、直前期は、演習をするだけでは成績は伸びないのです。

    問題を解いて、丸付けをするだけでは、成績は上がらないので、

    演習→復習→分析のサイクルを回します。

     

    演習→復習

    演習を行ったら、「即」3つの行動を取ります。

    ・即自己採点

    ・即チェック

    ・即振り返り

    この3つの行動に「即」取り掛かります。

    演習が終わって、一息ついてから自己採点、では遅いです。

    演習を行ったら、速攻で自己採点・チェック・振り返り

    を行っていきます。

     

    復習→分析

    分析の段階で最も重要なのは、以下2点です。

    ・原因分析

    ・課題抽出

     

    自己採点と復習を経て、出来たものと出来なかったものを

    分類することができたら、

    出来なかったものに対して「なぜ」できなかったのかを

    考えていくのが、原因分析 です。

     

    また、分析した原因に対して、

    次回どうしたらできるようになるかを考えるのが、課題抽出です。

     

    「なぜ」できなかったかを考える(原因分析)

    次回どうしたら出来るようになるのかを考える(課題抽出)

    ここに重点を置いて、分析を行います。

     

    分析→演習

    分析を徹底的に行った後の演習において、重要なことは次の2つです。

    ・意識改革

    ・場慣れ

    この2点に意識を置いて、再び演習に取り組んでいきます。

     

    分析で出た課題感や、課題抽出で導き出された改善策を実行していくこと。

    そしてそれを実行していく上で、試験会場で試験を受けることで、

    会場に慣れていくこと。

    復習や分析の段階を経て、再び演習を行うことで、

    さらに1段階成長していくことができます。

     

    演習を行うのはもちろん大事ですが、

    演習をやりっぱなしにしていては、成績が伸びることはありません。

    演習→復習→分析→演習→復習→分析→…

    このサイクルを回していくことで、初めて「伸び」が現実のものになります。

     

     

    まとめ

    今回は、Vision Camp Harvest期に関する記事でした。

    Vision Camp Harvest期では、

    ・伸びしろを「伸び」にすること

    ・3か月間の計画を立てること

    ・演習を行うこと

    ・演習→復習→分析のサイクルを回すこと

    これらを徹底的に行っていきます。

     

    直前期の重要な3か月間、徹底的に「伸び」にこだわって、

    自ら学習していくことで、合格を勝ち取りに行きます!!

     


     

    大学受験予備校の無料個別コーチング面談

    大学受験予備校BLOOMでは、

    無料の個別コーチング面談を行なっています。

    ご入塾をご検討の方は、

    大学受験予備校BLOOMという塾がどういう塾なのか。しっかりとご説明させていただきます。

    そして、ご自身がこの塾に合うかどうか、とことんご相談させていただきたいと思っています。

     

    また、入塾を検討してはないけど、

    大学受験や、キャリアについて相談したいという方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

    受験のこと、キャリアのこと、就職のこと、将来のこと。

    ご相談したい内容に応じて、

    これまで3000人以上の生徒さんを面談してきた学生面談のプロがお話させていただきます。

    もちろん、ご入塾のご相談も承っております。


    • 大学受験でお悩みの方
    • 朝早くから夜遅くまで学校や部活で勉強する時間がほとんどない方
    • 受験に向けて勉強しないといけないのに、やる気が出ない方
    • 正直、自分が大学受験をするべきなのか、どうかわからない
    • 学校の定期テストで全然点数が取れなくて困っている方
    • 勉強しているのに、なかなか集中できない方
    • 大学受験に向けた塾や予備校をお探しの方

    ぜひ、一度お問合せください。

    心よりお待ちしております。

    無料コーチング面談 詳細はこちら

     

    BLOOMオンラインの詳細はこちら

    オンライン予備校

    大学受験予備校BLOOM

    〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央51-10 2F

    (横浜市営地下鉄センター南駅より徒歩3分)

    ☎︎ 045-509-1494

    ✉️ info@juku-bloom.com

    インスタ

    BLOOMの様子や雰囲気が知れる

    BLOOM Instagramアカウント

    指導の様子や指導に対する考え方を発信しています

    無料個別コーチング面談のイメージ

    受験のプロに直接相談できる!

    無料個別コーチング面談

    プロの学習コーチが課題に合わせた学習計画を作成!

    TOPICS

    厳選トピックス

    私が予備校という事業を始めた理由は、大学受験を通して、高い志を持った人材を世の中に輩出したいという想いからでした。
    ほとんど予備校が合格実績を追い求め、志望校合格のためのカリキュラム提供をしており、また・・・

    大学受験予備校BLOOMのコンセプトムービーです。『Lead your LIFE=あなたを生きよう』という想いを大切に運営している予備校です。志望校合格はもちろんですが、その先の未来を描き、合格後活躍できる成長を目指します。

    各業界で活躍する方々から、BLOOMとBLOOMで学ぶ皆さんにメッセージをいただきました。大学受験予備校BLOOMの教育理念や取り組みに各業界の皆様から推薦の声が載っています。