横浜センター南|個別指導の大学受験予備校

受験情報

Blog

  • 【学部紹介】早稲田大学~商学部編~

  • 早稲田大学
  •  
    早稲田
     
    皆さん、こんにちは。横浜センター南駅から徒歩1分の大学受験予備校BLOOM 横浜センター南校です。
    本日は「大学紹介、学部編」についての記事になります。
     
    早稲田大学~基本情報編~はこちら
    早稲田大学~政治経済学部編~はこちら
    早稲田大学~法学部編~はこちら
    早稲田大学~文学部編~はこちら
     
    今回は、早稲田大学商学部の紹介をします。
     

    (引用元:早稲田大商学部HP)
     

    商学部の学部目標


    本学部は、1904年の創設以来、「学識あるものは実業の修養に乏しく、実業の修養あるものの多くは学識を欠く」という認識を持ち、これら両面の修養を兼ね備えた「学識ある実業家」を育て、社会に送り出すことを教育理念としてきた
    現代においては、専門的知識に加えて、幅広い教養を身に付けることを通じて、倫理観や的確な分析力・行動力に基づく企(起)業家精神を養うとともに、「国際化」「情報化」「学際化」という要因を取り入れ、次代の産業界を支え、ビジネスを担う人材(ビジネスリーダー)の育成を目指している。

    (教育理念の全概要はこちら)
     
    明治37年の旧制大学時代に開設された学部で、産業経済社会全般で能力を発揮できる人材の育成を目的としているそうです
     

    商学部の特徴

    商学部は、学科組織はありません。
    定員:900名
     

    セメスター制の導入

    下の図のように、商学部は2学期制(セメスター制)を採用しています。

    セメスター制により、ひとつの授業を集中的に学ぶことが可能です。科目は4系列に分かれ、専門基礎科目として「基礎数学」、「基礎会計学」、「基礎経済学」などを必修としています。
     

    トラック制

    専門知識を高めるために、「経営」「会計」「マーケティング・国際ビジネス」「金融・保険」「経済」「産業」の6つのトラックを設定しています。卒業後の進路も意識した履修が可能になっています。
    3・4年次生を対象とする演習(ゼミ)は多くあり、少人数教育がなされています。
     

    外国語科目
    商学部の学生がグローバル化する社会に対応できる能力を高め、異文化への理解を深めることを目的に設置された科目で、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、朝鮮語の6つの外国語から2つを選択履修します。外国人教員の指導により、2か国語を3~4年にわたって履修する。

     
    また、公認会計士試験の合格者数は、単独学部としては有数の実績を誇っています。
    諸団体の支援によって行われる「寄附講座」が開設されており、第一線で活躍する実務家の講義によって、ビジネスの最先端の情報を得ることができるそうです。

    卒業生の進路

    ※早稲田大学2019年の実績
     
    就職         91%
    進学         3%
    その他        6%
    (進学準備、資格試験準備、就職活動継続など)
     
    【主な就職先】(2018年度就職状況)
    三菱UFJ銀行       13
    アビームコンサルティング  13
    大和証券          13
    東京海上日動火災保険    12
    富士通           11
    三菱電機          11
    三井住友信託銀行      10
    NTTデータ        9
    三井住友銀行        9
    楽天            8
    みずほフィナンシャル    8
    ソフトバンク        7

     
    他にも、ニトリ、りそな銀行、日本生命、凸版印刷などで卒業生が活躍しています。
     

    取得できる資格など

    早稲田大学商学部で取得できる資格、また商学部生が臨む主な国家試験のご紹介をします。
     

    取得できる教員免許

    中学校・高等学校の教員免許の取得が可能です。
    中学(社会)、高校(地歴)、高校(公民)、高校(商業)
     

    国家試験

    公認会計士試験
    税理士試験
    国家公務員試験
    地方公務員試験
    国税専門官試験
    不動産鑑定士試験
    中小企業診断士
    情報処理技術者試験など
     

    学生が主体となって運営を進めている「公認会計士講座」を設置しています。

     

    進学について

     
    商学部の卒業生のうち、50名前後の学生が毎年進学しています。
    各大学院ではアカデミックなことからビジネスや会計の実務的なことが学べます。
    商学部学生には推薦入試のチャンスもあります。
     

    商学研究科

    より専門的に商学を学びたい、究職を目指したい人
    くわしくはこちら 
     

    会計研究科(専門職大学院)

    会計の専門家を目指したい、公認会計士になりたい人
    くわしくはこちら 
     

    経営管理研究科(専門職大学院)

    ビジネスの実務を学びたい、MBAを取得したい人 
    くわしくはこちら
     
    【まとめ】
    ・商学部は文系学部にも関わらず、数学が必修科目になっています。
     また、数学の授業だけでなく経済学や統計の授業でも数学を使う機会が多いので要注意!
    ・将来ビジネスで役立つ知識を得たい人、公認会計士志望の人におすすめの学部です!

     

    家にいながら大学受験

    BLOOMオンライン

    どこでも受験のプロから指導が受けられる

    無料個別コーチング面談のイメージ

    受験のプロに直接相談できる!

    無料個別コーチング面談

    プロの学習コーチが課題に合わせた学習計画を作成!

    TOPICS

    厳選トピックス

    私が予備校という事業を始めた理由は、大学受験を通して、高い志を持った人材を世の中に輩出したいという想いからでした。
    ほとんど予備校が合格実績を追い求め、志望校合格のためのカリキュラム提供をしており、また・・・

    大学受験予備校BLOOMのコンセプトムービーです。『Lead your LIFE=あなたを生きよう』という想いを大切に運営している予備校です。志望校合格はもちろんですが、その先の未来を描き、合格後活躍できる成長を目指します。

    各業界で活躍する方々から、BLOOMとBLOOMで学ぶ皆さんにメッセージをいただきました。大学受験予備校BLOOMの教育理念や取り組みに各業界の皆様から推薦の声が載っています。