横浜センター南|個別指導の大学受験予備校

受験情報

Blog

  • 【最強の集中力維持方法】勉強効率化アップシリーズ

    こんにちは。横浜市営地下鉄センター南駅徒歩3分の大学受験予備校BLOOMです。

    勉強効率化アップシリーズ#4は

    最強の集中力維持方法】です。

     

    集中状態とはどのような状態???

    自分は集中力がないなと嘆いているそこなあなた!そんなことはありません。

    集中するとは何かを正しく理解して、メカニズムを学べば集中して作業、勉強することは

    難しくはありません。

    集中状態とは、余計なものの排除タスクへの集中が同時に起こっている状態です。

    つまり、余計なことを考えずに、一つの物事に取り組む姿勢ができている状態ということです。

    例えば、こんな例が考えられます。あなたは、高校生です。学校の課題、受験勉強、部屋の掃除

    やるべきことがたくさんあります。学校の課題をやりながら、『ああ、掃除と単語帳も覚えなきゃいけ

    ないのに。』このような状況は、容易に起こり得ます。では、集中するためには

    どのような点に気をつければいいのでしょうか?

    この時にまず注意しなきゃいけないのは、混乱しないということです。

    一気にこなさなくちゃいけないと焦るから、全部中途半端になってしまうのです。

    混乱しても、作業の効率があがることはありません。まず、落ち着きましょう笑

    次に重要なのは、優先順位をつけて、確実に一つずつ終わらすことです。

    まとめると、

    ①焦らない、混乱しない

    ②優先順位をつける

    ③一つずつ確実に終わらせる

    そうすれば、上記の集中状態に入ることができます。

     

    集中している時

    集中している時、あなたの頭の中はアドレナリンドーパミンで溢れかえっている状態です。

    アドレナリンとは交感神経を刺激してあなたの体を闘争モードにしてくれる

    ホルモンの一種です。ドーパミンとは神経伝達物質の一つで、あなたの脳にあなたが、

    取り組んでいる作業は気持ちのいいものですよという快楽物質を発生させるものです。

    上記で説明した①〜③のステップを経て、ドーパミンとアドレナリンが脳内で分泌される

    ことにより、集中という状態は完成します。この状態の時は、脳も体もなんでもやれるぞ!

    という状態になっています。いくら勉強しても疲れない!そんな経験をしたことが

    皆さんもあると思います。それが集中状態です。

     

    ここまでは、集中状態とは何かと、集中している時の脳の状態を

    説明しました。ここからは、その集中状態をどれだけ持続させられるか、

    その方法について詳しくお話ししていきたいと思います。

    集中力が無限に続き、完璧に暗記し、わからないところがない!これは理想的な状況だと思います。

    この状況に限りなく近づけるための方法を紹介します。

     

    集中力を維持させるには

    厳密にいうと、脳が疲れることはないと科学的に証明されています。

    興味がある人は、『海馬 脳は疲れない』(池谷裕二、糸井重里)の本を

    読んでみてください。では、長時間の勉強後、疲れる原因はなんなのか?

    二つの理由があります。一つ目はだいたいわかると思います。

     

    ①エネルギー補給

    脳に最低限の栄養を送らないと車でいうガソリン不足と同じ状態になり、

    集中し続けることはできません。②の理由が意外だと思います。

     

    ②自己意識を確立する

    詳しくいうと、例えば、2時間勉強したな〜など、自分の認識で

    疲れてしまうのです。これだけの量をやった、これだけ勉強できたと満足するから

    脳もやりきったのかと勘違いして、集中モードを終了してしまうのです。

    逆に言えば、まだまだやれる、という意識領域にいれば疲れずに、意欲的に

    勉強できるということです。次が最後です。

     

    集中出来るサイクルを確立する。

    現在の科学では、人間は一度に何時間も集中することはできない。

    集中力を維持するには集中のサイクルを理解する必要があります。

    集中サイクルには二種類あります。

    ①45分集中、15分休憩

    ②25分集中、5分休憩  があります。

    どちらがあってるかは個人差があるので、自分に合う方を試してみてください。

    このサイクルに従って、学習することで、集中力を維持することができると

    提唱されています。

     

    まとめ

    集中力を維持する方法

    ①焦らない、混乱しない

    ②優先順位をつける

    ③一つずつ確実に終わらせる

    エネルギー補給

    ⑤自己意識を確立する

    ⑥集中出来るサイクルを確立する

     

    以上の6点をきちんと守ると、集中モードを維持することができ、

    勉強量の確保と、質を上げて、目標到達に向けて、頑張ってください!!!

     

     

     

     

     

     

     


    大学受験予備校の無料個別コーチング面談

    大学受験予備校BLOOMでは、

    無料の個別コーチング面談を行なっています。

    ご入塾をご検討の方は、

    大学受験予備校BLOOMという塾がどういう塾なのか。しっかりとご説明させていただきます。

    そして、ご自身がこの塾に合うかどうか、とことんご相談させていただきたいと思っています。

     

    また、入塾を検討してはないけど、

    大学受験や、キャリアについて相談したいという方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

    受験のこと、キャリアのこと、就職のこと、将来のこと。

    ご相談したい内容に応じて、

    これまで3000人以上の生徒さんを面談してきた学生面談のプロがお話させていただきます。

    もちろん、ご入塾のご相談も承っております。


    • 大学受験でお悩みの方
    • 朝早くから夜遅くまで学校や部活で勉強する時間がほとんどない方
    • 受験に向けて勉強しないといけないのに、やる気が出ない方
    • 正直、自分が大学受験をするべきなのか、どうかわからない
    • 学校の定期テストで全然点数が取れなくて困っている方
    • 勉強しているのに、なかなか集中できない方
    • 大学受験に向けた塾や予備校をお探しの方

    ぜひ、一度お問合せください。

    心よりお待ちしております。

    無料コーチング面談 詳細はこちら

     

    BLOOMオンラインの詳細はこちら

    大学受験予備校BLOOM

    〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央51-10 2F

    (横浜市営地下鉄センター南駅より徒歩3分)

    ☎︎ 045-509-1494

    ✉️ info@juku-bloom.com

     

     

    インスタ

    BLOOMの様子や雰囲気が知れる

    BLOOM Instagramアカウント

    指導の様子や指導に対する考え方を発信しています

    無料個別コーチング面談のイメージ

    受験のプロに直接相談できる!

    無料個別コーチング面談

    プロの学習コーチが課題に合わせた学習計画を作成!

    TOPICS

    厳選トピックス

    私が予備校という事業を始めた理由は、大学受験を通して、高い志を持った人材を世の中に輩出したいという想いからでした。
    ほとんど予備校が合格実績を追い求め、志望校合格のためのカリキュラム提供をしており、また・・・

    大学受験予備校BLOOMのコンセプトムービーです。『Lead your LIFE=あなたを生きよう』という想いを大切に運営している予備校です。志望校合格はもちろんですが、その先の未来を描き、合格後活躍できる成長を目指します。

    各業界で活躍する方々から、BLOOMとBLOOMで学ぶ皆さんにメッセージをいただきました。大学受験予備校BLOOMの教育理念や取り組みに各業界の皆様から推薦の声が載っています。