横浜センター南|個別指導の大学受験予備校

受験情報

Blog

  • 浪人生向け

    浪人して志望校を「上げる?」「下げる?」

    皆さん、こんにちは。センター南駅から徒歩1分の大学受験予備校BLOOM 横浜センター南校です。
    本日は、「浪人して志望校を上げるか否か」をテーマにした記事になります。

    浪人をして現役の時と同じ志望校に挑戦する人、志望校を上げようと思っている人、志望校を上げるかどうか悩んでいる人にぜひ見ていただきたいテーマとなっています。
    志望校をどうするかの判断するにあたってのポイントを記していきます。

     

    浪人して志望校を上げるのはアリ?ナシ?

    浪人して志望校を上げるか、現役の時と同じにするか、下げるか。様々な意見がありますが、BLOOMセンター南校としては志望校を上げるのは「アリ」だと思っています。
    つまり、浪人した際の志望校は「現役と同じかそれ以上」にすることをお勧めします。
    以下には浪人して志望校を上げる際のメリット、注意点を記していきます。

    浪人して志望校を上げる際の注意

    「何となく上げる」はやめる

    浪人すると現役生時代の何倍もの勉強時間を確保することができます。そういった点から「浪人すれば早慶に行ける」と思いがちですが、何となく勉強するだけで絶対に成績が上がる保証はどこにもありません。ただ何となく志望校を上げるのではなく、明確な志、確固たる意志を持って志望校を上げるようにしましょう。

    基礎を怠らない

    志望校を上げたからと言って、その志望校のレベルの問題ばかり解いていても成績は上がりません。
    むしろ、基礎を固めることが志望校合格への一番の近道になるので、基礎固めを怠らないようにしましょう。

     

    浪人して志望校を上げるメリット

    納得して大学4年間を過ごすことができる

    「本当はあの大学に行きたいけど、自分には無理だ…」と諦めて、志望校を下げて1年間頑張って合格したとして、果たして納得した4年間を過ごすことができるでしょうか。
    「結果はどうであれ、ずっと行きたかった第1志望に向けてやりきった、」と言える1年間を過ごすことができれば、大学生活の4年間も充実したものになります。

     

    たくさんある時間を最も有意義に使う方法を考え続けることができる

    志望校を上げることで「今自分が何をすべきなのか」「志望校合格に最も効果的な行動は何か」を考えられるようになります。
    時間を効果的に使うことができるようになれば成績も上がりやすくなります。

     
    関連記事
     

    【まとめ】
    いかかでしたか?
    浪人して成績が上がるかどうかわからず、志望校を上げるのはリスクが大きいと言われる中で、志望校を上げるのは非常に勇気が必要なことだと思います。
    それでも志望校を上げる勇気を持って、自分の理想に少しでも近づけるように、目標に向かって努力していくことで、受験勉強づくしの1年を「良い1年だった」と言えたら良いのではないでしょうか。

    大学受験予備校BLOOMでは、無料個別コーチング面談を行っています。勉強のこと、受験のことなど、なんでも気軽にご相談くださいね。春から高校生になる新高1生の勉強の相談もお待ちしています!!
    ↓↓↓
    無料個別コーチング面談についての記事はこちら

    インスタ

    BLOOMの様子や雰囲気が知れる

    BLOOM Instagramアカウント

    指導の様子や指導に対する考え方を発信しています

    無料個別コーチング面談のイメージ

    受験のプロに直接相談できる!

    無料個別コーチング面談

    プロの学習コーチが課題に合わせた学習計画を作成!

    TOPICS

    厳選トピックス

    私が予備校という事業を始めた理由は、大学受験を通して、高い志を持った人材を世の中に輩出したいという想いからでした。
    ほとんど予備校が合格実績を追い求め、志望校合格のためのカリキュラム提供をしており、また・・・

    大学受験予備校BLOOMのコンセプトムービーです。『Lead your LIFE=あなたを生きよう』という想いを大切に運営している予備校です。志望校合格はもちろんですが、その先の未来を描き、合格後活躍できる成長を目指します。

    各業界で活躍する方々から、BLOOMとBLOOMで学ぶ皆さんにメッセージをいただきました。大学受験予備校BLOOMの教育理念や取り組みに各業界の皆様から推薦の声が載っています。