横浜センター南|個別指導の大学受験予備校

受験情報

Blog

  • 【学部紹介】法政大学~キャリアデザイン学部~

  • 法政大学

  •  
    皆さん、こんにちは。横浜センター南駅から徒歩1分の大学受験予備校BLOOM 横浜センター南校です。
    本日は「大学紹介、学部編」についての記事になります。
     
    法政大学~基本情報編~はこちら

     
    今回は、法政大学 キャリアデザイン学部の紹介をします。
     

     

    法政大学 キャリアデザイン学部の基本情報

    キャリアデザイン学部では市ヶ谷キャンパスで学びます。
     

    ・市ヶ谷キャンパス


    (法学部・文学部・経営学部・国際文化学部・人間環境学部・キャリアデザイン学部・GIS<グローバル教養学部>・デザイン工学部)
    〒102-8160 東京都千代田区富士見2丁目17の1
    JR総武線・地下鉄有楽町線・南北線飯田橋駅、または市ケ谷駅下車、
    ならびに地下鉄東西線・大江戸線飯田橋駅、地下鉄都営新宿線市ケ谷駅下車、徒歩6~7分

    (引用元:法政大学HP市ヶ谷キャンパスアクセス)
     

    偏差値:60.0~62.5
    定員:294
    男:女=40%:60%(2019年)
     

    キャリアデザイン学部理念・目的


    キャリアデザイン学部は、「自己のキャリアを自らデザインすることのできる自律的/自立的人材」であると同時に「他者のキャリアのデザインや再デザインに関与しつつ、その支援を幅広く行うことのできる専門的人材」を養成する。
    少人数演習型授業と講義科目、体験型授業の3つの学習形態を通じ、かつ「発達・教育キャリア」「ビジネスキャリア」「ライフキャリア」の3領域における専門的な学びを通じて、上記の人材の育成を体系的に行う。

     
    (キャリアデザイン学部の全概要はこちら)
     

    ▪キャリアデザイン学部とは

    キャリアデザイン学部は、英語の Careerの意味(生涯、経歴、行路など)に即して、人が生涯にわたってたどる生の軌跡のすべてが「キャリア」だと考えています。
    現在の日本では、終身雇用制が崩れたり、派遣社員・契約社員・パートタイム・アルバイトなど、雇用形態も多様化するなど、働き方や、生き方に大きな変化があります。この変動の中、多様な選択肢から判断しなければいけない今だからこそ、一人ひとりが、暮らし方、学び方、働き方をめぐる社会のしくみみや変化をしっかりと理解し、自立/自律的に自ら学び、考え、行動できる力を身につけなければなりません
     
    キャリアデザイン学部は、「自己のキャリアを自らデザインすることのできる自律的/自立的人材」であると同時に「他者のキャリアのデザインや再デザインに関与しつつ、その支援を幅広く行うことのできる専門的人材」を養成するために、様々な授業形態とともに、「発達・教育キャリア」「ビジネスキャリア」「ライフキャリア」の3領域における専門的な学びを通じて、上記の人材の育成を行います。
     

     

    特色

    ▪少人数制授業でのアクティブラーニング

    キャリアデザイン学部では、すべての学年で少人数の演習型授業が受けられる制度をとり、学生が主体的に学ぶアクティブラーニングの環境が整っています。
    教員は議論の見守りとして、学生から司会やファシリテーターをだすなど、自ら問を見つけ、解決していく力を養います。

     

    ▪体験型選択必修科目

    2年次以降、全員が「体験型選択必修科目」を履修します。
    実習前には充分に「事前指導」を行います。

     
    【キャリア体験学習】
    キャリア体験学習は、キャリアデザイン学部のインターンシップのようなものです。
    希望する企業やNPO、地方公共団体などの現場に出ます。
     
    【キャリア体験学習で産学連携コラボ】
    中小企業の新製品開発を体験します。試作、マーケティング、商品化・販売促進まですべて体験します。
    このコラボで実際に商品化されたものもあります。
     
    【キャリア体験学習(国際)】
    アジア経済、世界経済で重要な役割を担うベトナム・ホーチミンや台湾に2週間ほど赴いて日系企業の現場を体験したり、現地大学生と交流したりします。
     
    【キャリアサポート実習】
    事前指導で知識・スキルを習得し,高校生など自分たちの「後輩」に対するキャリア教育など,学びと成長をサポートする活動に携わります。
     

    SAプログラム

    ▪SAプログラムとは

    SAプログラムとは、スタディー・アブロード・プログラム(SA)の略で、海外の提携大学に留学し、約15週間の英語講座を受講します。
    集中的に英語を学び、英語によるコミュニケーション能力を向上させるとともに、今後のキャリア形成の礎となる実践的英語スキルの取得を目指します。
     

    ▪SA先大学・募集人数

    ▪オークランド大学(ニュージーランド) 5名
    ▪アデレード大学(オーストラリア) 5名
     

    ▪単位認定

    単位認定最大16単位、学部専門 関連科目(スタディ・アブロードⅠ~Ⅳ)として、一括認定を行います。

    ▪海外フィールドスタディ

    フィールドスタディは、自然保護、まちづくり、農業、地域福祉、文化、国際協力、エネルギーなど多様なコースを国内外で実施しています。

     

    進路

    ▪主な就職先

    【主な就職先】
    大和ハウス工業、協和発酵キリン、資生堂、コクヨ、大日本印刷、富士通、凸版印刷、東洋製罐、りそなグループ、三井住友信託銀行、三菱UFJ銀行、三井住友海上火災保険、日本生命保険、第一生命保険、ジェーシービー、西日本旅客鉄道(JR西日本)、ANAエアポートサービス、全日本空輸、日本航空、ソフトバンク、NTTドコモ、エヌ・ティ・ティ・データ、エイベックス、LINE、東日本電信電話(NTT東日本)、日本放送協会(NHK)、毎日新聞社、ジェイアール東日本企画、アビームコンサルティング、エイチ・アイ・エス、JTBグループ、日本旅行

     

     
    【業界】
    ▪サービス…18.23%
    ▪製造…10.2%
    ▪卸・小売り…13.8%
    ▪情報・通信…22.5%
    ▪金融・保険…10.9%
     

     
    【まとめ】
    ・キャリアデザイン学部では、実践的に現場に出て社会を学ぶことができます。
    ・少人数のアクティブラーニングによって、問題意識を持ち、解決するような、実際に使うことができる力も専門性の高い学びと同時に身につけることができます。

     
     

    インスタ

    BLOOMの様子や雰囲気が知れる

    BLOOM Instagramアカウント

    指導の様子や指導に対する考え方を発信しています

    無料個別コーチング面談のイメージ

    受験のプロに直接相談できる!

    無料個別コーチング面談

    プロの学習コーチが課題に合わせた学習計画を作成!

    TOPICS

    厳選トピックス

    私が予備校という事業を始めた理由は、大学受験を通して、高い志を持った人材を世の中に輩出したいという想いからでした。
    ほとんど予備校が合格実績を追い求め、志望校合格のためのカリキュラム提供をしており、また・・・

    大学受験予備校BLOOMのコンセプトムービーです。『Lead your LIFE=あなたを生きよう』という想いを大切に運営している予備校です。志望校合格はもちろんですが、その先の未来を描き、合格後活躍できる成長を目指します。

    各業界で活躍する方々から、BLOOMとBLOOMで学ぶ皆さんにメッセージをいただきました。大学受験予備校BLOOMの教育理念や取り組みに各業界の皆様から推薦の声が載っています。