横浜センター南|個別指導の大学受験予備校

受験情報

Blog

  • 【学部紹介】慶應義塾大学~経済学部~

  • 慶應義塾大学
  • 慶應
     
    皆さん、こんにちは。横浜センター南駅から徒歩1分の大学受験予備校BLOOM 横浜センター南校です。
    本日は「大学紹介、学部編」についての記事になります。
     
    慶應義塾大学~基本情報編~はこちら
    経済学部~入試情報編~はこちら

     
    今回は、慶應義塾大学 経済学部の紹介をします。
     

    (引用:慶應義塾大学 経済HP)

     

    慶應義塾大学 経済学部の基本情報

    慶應の経済学部は日本最初の経済学部です。
    経済学部では1・2年次に日吉キャンパスで学び、3年次以降は三田キャンパスで学びます。
     

    ・日吉キャンパス【1・2年次】


    223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1の1
    東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄日吉駅下車、徒歩1分
    (引用元:慶應義塾大学HP日吉キャンパスアクセス)
     

    ・本部 三田キャンパス【3・4年次】


    〒108-8345 東京都港区三田2丁目15の45
    TEL (03)5427-1566 (入学センター直通)
    JR田町駅下車、徒歩8分。または都営地下鉄三田線・浅草線三田駅下車、徒歩7分
    都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅下車、徒歩8分
    (引用元:慶應義塾大学HP三田キャンパスアクセス)
     
    偏差値:67.5
    定員:630名

     

    経済学部目標


    留まることを知らない情報通信技術の発達は、人々の知的能力に新しい要求をつきつけています。新しいメディアによって情報へのアクセスがますます容易になるにつれ、これを積極的に生かしつつ高次の情報を自ら創造する力量が問われる時代になったといってよいでしょう。この新時代の潮流に飲み込まれることなく、溢れる情報を的確に精査し、世界経済の行く末をしっかりと見据えることができる自前の目を持つ人材が今まさに必要とされています。このような時代的要請に応えるため、本学部では経済学を武器に国際社会で十分に活躍できる能力を持った次代の経済人の育成を目指しています。

     
    (経済学部の概要はこちら)
     

    カリキュラム特徴

    ▪2つの学びの入り口

    経済学部には2つの学びの入り口が用意されています。
     
    【履修タイプA(経済理論・数学先習型)】
    …一般的な前提から出発して論理的に答えを導く演繹的手法
    このタイプから経済学を学ぶ人は、第1学年において「微分積分」「線形代数」が必修科目になります。
    そして数学的・演繹的手法の学習を深め、経済分析のための理論的ツールを習得します。
     
    【履修タイプB(経済実態・歴史先習型)】
    …経験的事実の教訓に学びつつ事実の積み重ねから知見を獲得する帰納的手法
    このタイプから経済学を学ぶ人は、第1学年において「日本経済概論」「歴史的経済分析の視点」が必修科目になります。
     
    また、この履修タイプによって学習内容も変わります。
    マクロ経済学・統計学はどちらの履修タイプでも学びますが、
    ▪履修タイプA(経済理論・数学先習型)→ミクロ経済学
    ▪履修タイプB(経済実態・歴史先習型)→経済史

    というように、学習内容が変化します。
    (※履修タイプBに所属する学生でも、必要に応じて数学の基礎知識を身につけられるように、選択科目が用意されています。)
     


    入口を二つもうける理由は、三つあります。

    第一に、経済学を用いて論理的に考える能力を身に着けるためには、演繹的方法も帰納的方法も重要です。第二に、学生一人一人が、より得意な、あるいはより興味を持てる手法にまず学習の重点を置くことで、学ぶ意欲が高まり、大きな学習効果が得られます。第三に、二つのカリキュラムに分かれて学んだ学生が、三田で演繹法を重視する科目も帰納法を重視する科目も一緒に学ぶことで、シナジー効果が生まれます。こうしてすべての学生が、4年間をかけて二つの手法を異なる重点をおきながら習得し、社会で役立つ経済学的思考の総合力を養うことを目指しています。

    (引用元:慶應義塾HP 学部カリキュラム)

     

    10の専門分野

    慶應義塾の経済学部では3・4年生から専門分野を学びますが、選べる専門分野は10分野あります。
    10分野の中から3分野以上にわたって科目を履修することとなっています。

    ▪A 経済理論

    基本科目
    ミクロ経済学中級Ⅰa,b マクロ経済学中級Ⅰa,b ミクロ経済学中級Ⅱa,b マクロ経済学中級Ⅱa,b 独占資本主義論a,b

    ▪B 計量・統計

    基本科目
    計量経済学中級a,b 確率・統計a,b 計量経済学上級a,b 社会科学基礎論a,b 経済統計a,b

    ▪C 学史・思想史

    基本科目
    経済学史Ⅰa,b 社会思想史a,b 経済学史Ⅱa,b 社会思想a,b

    ▪D 経済史

    基本科目
    日本経済史a,b 欧米経済史a,b アジア経済史a,b

    ▪E 産業・労働

    基本科目
    工業経済論a,b 労働経済論a,b 農業経済論a,b 社会政策論a,b 産業組織論a,b

    ▪F 制度・政策

    基本科目
    経済政策論a,b 日本経済システム論a,b 財政論a,b 金融論a,b ECONOMICS OF REGULATORY REFORM

    ▪G 現代経済

    基本科目
    現代日本経済論a,b 経済体制論a,b 日本資本主義発達史a,b 現代資本主義論a,b

    ▪H 国際経済

    基本科目
    国際貿易論a,b 国際金融論a,b 経済発展論a,b

    ▪I 環境関連

    基本科目
    経済地理a,b 環境経済論a,b 都市経済論a,b ECONOMY AND ENVIRONMENTAL LAW

    ▪J 社会関連

    基本科目
    人口論a,b 産業社会学a,b 社会史a,b
     

    外国語教育

    経済学部の外国語Ⅱでは、1年生の間に週3回の授業を行います。
    1年次にしっかり基礎を固めるために、他大学よりも多く設定されています。
    2年次では必修科目としては週1回になりますが、それ以上選択することもできます。
    外国語Ⅲで学べる言語を含めると、英語以外では、ドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語、ロシア語・韓国朝鮮語・イタリア語を学ぶことができます。
     

    進路

    ※2018年度卒業生
     
    【上位会社名】
    1位 三菱UFJ信託銀行 21名
    2位 東京海上日動火災保険 19名
    2位 野村證券 19名
    4位 三菱UFJ銀行 18名
    5位 アクセンチュア 16名
    5位 アビームコンサルティング 16名
     
    銀行・保険・コンサルティングが多いです。
    有名企業に就職する学生が多くいます。

     
    【まとめ】
    ・経済学部では学びの入り口が2つあり、理系チックな履修タイプA(経済理論・数学先習型)と、文系チックな履修タイプB(経済実態・歴史先習型)があり、得意な手法から経済学にアプローチできる◎
    ・経済学の専門分野は、10分野の中から自分の興味関心をもとに選択できる!
    ・外国語教育に力を入れており、1年次には必修で週3もあるので、十分基礎を固めることができる!

     

    インスタ

    BLOOMの様子や雰囲気が知れる

    BLOOM Instagramアカウント

    指導の様子や指導に対する考え方を発信しています

    無料個別コーチング面談のイメージ

    受験のプロに直接相談できる!

    無料個別コーチング面談

    プロの学習コーチが課題に合わせた学習計画を作成!

    TOPICS

    厳選トピックス

    私が予備校という事業を始めた理由は、大学受験を通して、高い志を持った人材を世の中に輩出したいという想いからでした。
    ほとんど予備校が合格実績を追い求め、志望校合格のためのカリキュラム提供をしており、また・・・

    大学受験予備校BLOOMのコンセプトムービーです。『Lead your LIFE=あなたを生きよう』という想いを大切に運営している予備校です。志望校合格はもちろんですが、その先の未来を描き、合格後活躍できる成長を目指します。

    各業界で活躍する方々から、BLOOMとBLOOMで学ぶ皆さんにメッセージをいただきました。大学受験予備校BLOOMの教育理念や取り組みに各業界の皆様から推薦の声が載っています。