横浜センター南|個別指導の大学受験予備校

受験情報

Blog

  • 【学部紹介】慶應義塾大学~商学部~

  • 慶應義塾大学
  • 慶應
     
    皆さん、こんにちは。横浜センター南駅から徒歩1分の大学受験予備校BLOOM 横浜センター南校です。
    本日は「大学紹介、学部編」についての記事になります。
     
    慶應義塾大学~基本情報編~はこちら
    商学部~入試情報編~はこちら
     
    今回は、慶應義塾大学 商学部の紹介をします。
     

    (引用:慶應義塾大学 商学部HP)

     

    慶應義塾大学 商学部の基本情報

    商学部では1・2年次に日吉キャンパスで学び、3年次以降は三田キャンパスで学びます。
     

    ・日吉キャンパス【1・2年次】


    223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1の1
    東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄日吉駅下車、徒歩1分
    (引用元:慶應義塾大学HP日吉キャンパスアクセス)
     

    ・本部 三田キャンパス【3・4年次】


    〒108-8345 東京都港区三田2丁目15の45
    TEL (03)5427-1566 (入学センター直通)
    JR田町駅下車、徒歩8分。または都営地下鉄三田線・浅草線三田駅下車、徒歩7分
    都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅下車、徒歩8分
    (引用元:慶應義塾大学HP三田キャンパスアクセス)
     
    偏差値:65.0~67.5
    定員:600名
    男:女=70%:30%
     

    商学部の目標


    少子高齢化、グローバル化、エネルギー問題など、現在の日本社会は大きな構造変化にみまわれています。しかも、その影響は経済・産業にとどまらず社会の多方面に及んでいます。
    このような時代に求められるのは、高い倫理観と責任感をもちながら、現代産業社会が抱える諸問題を自ら発見し、解決案を提示し、かつ実行する能力を備えた、新しい社会を創造できるリーダーです。慶應義塾大学商学部はこのような「人財」を育てることを目標としています

     
    (商学部の概要はこちら)
     

    4年間のカリキュラム

    ▪外国語科目

    英語、ドイツ語、中国語、フランス語、スペイン語の中から2か国語履修し学びます。
    ※自己強化科目および専攻・関連演習科目として外国語中・上級のクラスもあるのでレベルに応じて学ぶことができます。
     

    ▪基礎科目

    Ⅰ類(基礎必修科目):
    経済学基礎Ⅰ・Ⅱ、経営学基礎、商業学基礎、会計学基礎、微積分基礎、統計学基礎
    Ⅱ類(基礎選択科目):
    微積分、線形代数、確率論、ゲーム理論基礎、経済史Ⅰ・Ⅱ、私法
     

    ▪専攻科目

    【1・2年次】
    Ⅰ類(専攻選択必修科目)
    経営学(組織と戦略)、経営学(企業をめぐる諸問題)、商業学(マクロ・マーケティング)、 商業学(ミクロ・マーケティング)、会計学(財務会計論Ⅰ)、会計学(財務会計論Ⅱ)、 会計学(管理会計基礎)、経済学(マクロ経済学)、経済学(ミクロ経済学)
     
    Ⅱ類(専攻選択科目)
    監査論、原価計算基礎、応用簿記Ⅰ・Ⅱ、企業法Ⅰ・Ⅱ、産業経済論a・b
     
    【3・4年次】
    Ⅲ類(専攻フィールド選択科目)
    フィールド(専門領域)とプログラム(専門横断的課題)を軸に、体系的に知をみがきます。
     
    Ⅳ類(専攻フィールド演習科目)
    研究会(ゼミナール)、研究演習、グローバルラーニング、専門外国書研究など
     

    4つのフィールド

    商学部では、経営会計商業経済・産業という大きな4つのフィールドに分かれています。
    学生は各フィールドで専門性を培います。また、各フィールドは補完的な関係になっているため、4つのフィールドを軸に自分の関心分野や希望の進路先に合わせた専門分野や科目を履修することができます。

     

    ▪経営学

    企業や非営利団体の経営・運営を対象に研究します。
     
    【経営学】
    企業企業経営や組織の理論や方法論だけでなく、実証的・計量的研究を含めた広域な問題を扱っています。
    また、アプローチの仕方はアメリカ経営管理論からドイツの経営経済学にまでおよんでいます。
     

    ▪会計学

    経済活動の結果をお金の側面からとらえた測定・記録・評価をします。
     
    【会計学】
    国際的、戦略的、歴史的観点から、財務会計、管理会計、会計監査を取り上げています。

    〈科目例〉
    会計史・財務会計各論・会計監査各論など
     

    ▪商業学

    企業の生産物やサービスが消費者にたどり着くまでの過程を研究します。
     
    【商業学】
    商品やサービスを中心として起こる市場の問題を、理論的・経験的に解明します。
    その対象は、マーケティング意思決定、流通・小売、 広告・コミュニケーション、サービス、消費者行動等々幅広く学習します。

    〈科目例〉
    マクロ・マーケティング、ミクロ・マーケティング、グローバルマーケティング論、広告論
     

    ▪経済産業学

    社会の経済活動全体を対象に研究します。
     
    【国際経済】
    今日の国際化時代、世界経済と不可分の関係にある日本経済を見据えながら、貿易、資本移動、技術移転、国際通貨制度などの問題の理論的・実証的解明、政策的提言を図ります。

    〈科目例〉
    国際経済学・世界経済論・国際金融論
     
    【計量経済】
    理論とデータを用いて企業や家計の行動を定性的・定量的に分析します。
    そして社会の変化に対応した市場や政策の在り方を考察します。

    〈科目例〉
    応用経済学論、経済政策、経済統計各論
     
    【金融・保険】
    金融の分野では、個々の金融問題から国民経済全体の貨幣的側面まで幅広く研究します。
    保険の分野は、保険制度の経済的、機能的、数理的な諸側面が分析の対象になります。
    〈科目例〉
    金融論、保険学、リスクマネジメント各論

     
    【交通・公共政策・産業組織】
    資本主義経済における望ましい市場競争のあり方-競争と独占-を究明します。
    また、交通などの公益事業を取り上げ、政府規制の在り方を分析の対象として学びます。
    〈科目例〉
    産業組織論、産業組織各論、交通経済論、交通経済各論
     
    【労働・社会】
    仕事と暮らしの経済学です。
    個人の就業行動、企業の雇用行動、それらが調整される労働市場の分析を行います。
    またそれに関連して、労使関係、組織心理、さらに仕事と暮らしを社会的に支える社会保障などについても考えます。
    〈科目例〉
    労働経済学、産業関係論、産業社会学、組織心理学、社会保障論
     
    【産業史・経営史】
    経済生活の歴史を産業発展、経営活動、金融といった個別の視点からとらえ、解明します。
    〈科目例〉
    産業史、経営史
     


    (引用元:慶應義塾大学HP)
     

    進路

    ・就職状況

    ※2018年度
    ▪就職者数…838名(91.7%)
    ▪進学者数…15名(1.6%)
    ▪その他資格試験準備等…61名(6.7%)
     

    ・就職先

    ▪金融・保険業…24.3%
    ▪学術研究 専門技術・サービス業…19.9%
    ▪情報通信業…13.8%
    ▪製造業…14.8%
    ▪卸・小売業…8.2%
     
     

    【上位就職先企業】
    1位 三井住友銀行…16名
    2位 アビームコンサルティング…14名
    3位 東京海上日動火災保険…11名
    4位 大和証券…12名
    5位 三井住友海上保険火災…11名
    5位 野村証券…11名

     
    卒業生は、進学というよりも、就職する人の割合が圧倒的に多いことがわかります。
     

     
    【まとめ】・1、2年生は日吉キャンパス、3、4年生は三田キャンパスとキャンパスが変わるので注意!
    ・4つのフィールドから選ぶことができるので、自分の希望する進学先に合わせて履修することができます!
    ・将来は進学よりも就職する人が多いので、進学する人は周りに流されずに勉強する強い気持ちが必要◎

     

    インスタ

    BLOOMの様子や雰囲気が知れる

    BLOOM Instagramアカウント

    指導の様子や指導に対する考え方を発信しています

    無料個別コーチング面談のイメージ

    受験のプロに直接相談できる!

    無料個別コーチング面談

    プロの学習コーチが課題に合わせた学習計画を作成!

    TOPICS

    厳選トピックス

    私が予備校という事業を始めた理由は、大学受験を通して、高い志を持った人材を世の中に輩出したいという想いからでした。
    ほとんど予備校が合格実績を追い求め、志望校合格のためのカリキュラム提供をしており、また・・・

    大学受験予備校BLOOMのコンセプトムービーです。『Lead your LIFE=あなたを生きよう』という想いを大切に運営している予備校です。志望校合格はもちろんですが、その先の未来を描き、合格後活躍できる成長を目指します。

    各業界で活躍する方々から、BLOOMとBLOOMで学ぶ皆さんにメッセージをいただきました。大学受験予備校BLOOMの教育理念や取り組みに各業界の皆様から推薦の声が載っています。